セブン CCのD日記

セブンカルチャークラブ ディレクターの日々の日記 スクールの事や、テニスに関する事、それ以外にもいろいろお伝えします

2023年10月

テニスはその昔、木のラケットだった

日本プロテニス協会の年一回の大きな集まり。
重鎮ばかりで緊張するんだよな~。
会場ロビーの展示。
9E05171C-1834-4E09-A1AD-3A05412A4BF4
クラシックラケットの特別展示会だって。
ウッドラケットの時代。
私はまだ硬式テニスを始めていない。
481B89F4-0F5A-405E-9A0C-397E3D44362E
その昔、レッスンにウッドラケットを持ってきた会員さんがいて、
「コーチ、打ってみ」
って言われて打ったことがある。
全く飛ばなかった。。。
D43F82EA-44A9-462B-8DE5-12F1A3352D71

そう言えば、ソフトテニスをやっていた小学校時代。
ラケットはウッドだったな。
ラケットはYONEXだった。
8D4AA8B7-78EC-4E8E-87BD-CCF180050B67
ウッドラケットは保存が難しいって聞いたことがあるけど、
かなり状態が良いラケットばかり。

おっ、この辺は分かる。
っていうか、ウッドラケットの時代から見れば
つい最近なんだろう。
785A845B-35B1-4016-9A01-A767D47A8C22
これは実際に選手が使っていた物らしい。
どうぞシューズも履いてみて下さいって、良いのか??

ヒューイットの黄色いラケット流行ったな~。
でも50年くらいの間の話なんだろう。
道具の進化のスピードってすごい。

小田凱人選手はやっぱり凄かった!

B・シェラトン選手の優勝で幕を閉じた
木下グループジャパンオープンテニス。
望月慎太郎選手が覚醒しベスト8。
本音を言えばもっとメディアに取り上げて欲しかったな~。
ATPランキングも131位にランクアップ。
ここから駆け上ると思う。


私が一番見たかった小田凱人選手。
F4D50321-BFC9-4114-B008-93DECE0D344E
私が観戦に訪れた日は平日にも拘らす、
多くの人が観戦に来ていた。
1EBCA456-9067-4325-A314-8CBDF404D85B
結構日差しが強かったので、皆日陰の席に集まっているけど。
私の後ろで、おそらく友だち同士で、
「6ゲーム取ったらそのセットを取れるんだよ」
なんてルールの説明をしている人たちもいた。
ルールは知らないけど、テニスを見に来てくれる人もいる。
とっても有難いというか、嬉しいこと。
観戦をしながら是非ルールも知って欲しい。

それにしてもメディアのチカラってすごいね。
2A40F36B-EC7A-445E-A525-D1ADE807DAD8
小田選手を観る目的で来ていた人が多数だろう。

実は小田選手の試合を生で見るのは初めて。
相手選手もそうだけど、チェアーワークが凄い。
それと、思っていたよりもハードなボールを打つ。
サーブなんかも結構速い。
小田選手は遠目で分かるくらい、上半身の筋肉が隆々である。

車いすテニスは一発良いショットがあると、
ポイントになる確率がかなり高い。
なので、良いショットを打たせないようにお互いの駆け引きが凄い。
やはりサーブリターンが肝なんだろう。
小田選手は相手も驚くようなバックリターンを放ってた。

5CDFC3B9-BF36-471E-A257-79B80E17F59B
う~ん、やっぱりスター性があるな。
まだ17歳なんだよな。
試合運びが落ち着き過ぎてるよ。

興味があったので、車いすテニス協会のブースに立ち寄り。
E8B31EAC-D94B-49AA-8243-473597C6FF2A
これをあのスピードで操作してるのか。
9F6E6986-E02C-4F6B-A404-B2C03F0F5C81
どれだけ、体幹のバランスの良さと筋持久力が必要なんだろう。
普段目にする車いすと違って、運動性能のみに特化させ、
余分なものをそぎ落としてこのフォルムになったんだろう。
正に戦闘機って感じ。

ウィーアー&ALLRECコーチトーナメント

浦和駅。
こっちは東口??
C6E9512D-A99C-4498-95F3-F82E9DD8A2BB
結構変わったな~。
って私がいたのは、もう15年以上前か。

今朝の情報番組で、サッカー元日本代表の槙野氏が
浦和の街で市民に「We are?」って問いかけると、
「REDS!」って全員が応えるって言ってた。
6AEB3A47-E090-4D8C-8A7F-C880ADC11379
本当か⁉
流石に検証する勇気は無かった。。
でも街全体が熱狂的なのは間違いない。


ALLRECコーチトーナメント。
第3試合
高島平 田口コーチvs府中 齋藤コーチの対戦。
是非ご覧ください!


木下グループジャパンオープン&望月慎太郎勝った!!

有難いことに毎年観に行かせてもらっている
ジャパンオープンテニス。
E3B70873-5EEC-44CF-B035-EDE2327A8641
昨年までは楽天が冠スポンサードをしていた。
ジャパンオープンと言えば赤いイメージだったのは、
大会イメージカラーではなく、楽天のイメージカラーだったのね。
今年は一転鮮やかなブルーの大会に様変わり。
A0BFADA0-CA35-40D7-86B0-EF8C2DB92338
平日にも拘らず、コロシアムもショーコートも、
コロシアム前の大型ビジョンの前も人が結構入ってて安心した。
(って大会関係者ではないんだけど)

さてこの日の私のメインドローは、コレ。
小田凱人選手のWheelchair TENNIS。
FA735A0D-EEF3-466C-A397-724A6EE6B3D8
この事はまた別の機会に書くとして。

もう一つの見たかった試合。
西岡良人/マクラクラン勉ペアのダブルス。
F706F206-B916-4FD3-9BAB-E7B90529BAD9
3-6 6-7(3) で負けちゃったけど。
う~ん、中々厳しい試合だった。
相手もめっちゃ強い。
やはりこのレベルのダブルスになると、サーブで押せないと厳しい。
リターンを狙って打たれると全く主導権が取れない。
ショットは全く参考にならないけど、ポジションは良い勉強になったな~。

いつの間に大会オフィシャルタイムキーパー、
G-SHOCKになったの??
C11AD8EB-F7A1-4CCF-9E4B-D73418B59FA9
Rolexとか、RADOのイメージが強いんだが。
何か色々と新鮮だった。

そして、私のチケットはデイセッションの為に、
3試合目(西岡選手とマクラクラン選手のダブルス)が終わったら、
ナイトセッションとの入れ替え。
次は望月慎太郎選手の試合。
後ろ髪を引かれる思いで帰路に。

家に帰ってライブスコアを見たら、ファイナルタイブレ⁉
そして!
勝った!!!

望月慎太郎 0-6 6-4 7-6(2) テイラー・フリッツ

盛り上がったんだろうな~。
観たかったな~。

伊勢原でゴルフ

とある休日。
っていうか、溝の口の久保HCに空けておいて下さいって言われて
空けた休日。
いや~、いい天気。
正に秋晴れ。
眼下に伊勢原、平塚の街並み(方向的にそうだと思う。。)
C5F8B1BC-A087-4877-9275-D3D2CD5C182A
そう、ゴルフ場です。
雨降らせなくて良かった💦

勤務していた当時の伊勢原アルバイトスタッフと伊勢原でゴルフ。
一人は同じ業界で一所懸命に生きてるKクン。
ゴルフを伊勢原で一緒にプレーする日が来るなんて、感慨深いね。
543A5A57-B926-45BB-BBD9-CC41CF63B05E
というか、Kクン、ゴルフ上手くないか⁉
「毎週のようにラウンド行ってます」だって。
どこを目指しているの??

テニスをやってた人って基本負けず嫌いだから、
ゴルフも
とことんやる人が多い様な気がする。。

⇩右側が私のセット。
因みに左側は久保HCのセット。
D73AF157-860F-44F9-BB6F-5FD7CE415950

⇩左側がKクンのセット。
やってる!って感じ。
C8EF0490-4248-4BED-82D1-5EDF1C7E8A82

そして、同じくアルバイトスタッフだったFクンのセット。
1本、本人も分かっていない見慣れないクラブが。
ゴルフを始めて間もないFクンは「よく分からないんです。」
開けてみたら、パーシモンの1W。
Fクンの親父さんの名前入り。

打ってみたかったけど、壊しそうだからな~。
大事にした方が良いクラブだよ。
というか、これで打ってた昔ってすごくないですか⁉
プロフィール

(株)レック興発勤務
セブンカルチャークラブ
ディレクターを務める

秋はやっぱりテニス
418C4818-0969-4C62-AF92-FF1267C8F3CB
おかげさまで50周年
レックインドア新百合ヶ丘NewOPEN
418C4818-0969-4C62-AF92-FF1267C8F3CB
テニスコーチアシスタント募集
レックの情熱レッスン宣言
https://livedoor.blogimg.jp/recishibashi/imgs/8/e/8e6753c9.jpg