セブン CCのD日記

セブンカルチャークラブ ディレクターの日々の日記 スクールの事や、テニスに関する事、それ以外にもいろいろお伝えします

2023年11月

鈴木貴男プロの研修会

スタッフの研修会。
鈴木貴男プロいつもありがとうございます。
DA4E286F-9CD3-485B-809D-FA3285B44A88
沢山のスタッフに集まってもらえて良かった。
しばらくはコロナ禍で多くのスタッフが集まれなかったからね。
そして今回は何故か女性スタッフ率が高かった。

各ショットの考え方、ポイントなど
より実戦的な視点からのアドバイス。
59216B8D-DF0F-4B13-B427-A763118FD763
かといって、すごくレベルが高い話ではない。
68AF7B70-80DE-4B74-A4F2-DC9A882FC669
貴男プロの表現や言い回し、視点などレッスンの参考になる事が盛沢山。
こういう経験が自分の引き出しを増やしていくんだな。
もちろん、コーチ自身のレベルアップにも繋がる。

コーチとは言え、まだまだテニスが上達すると全員思ってる。
勿論私もテニスを続ける限り上達すると思ってる。
(って練習して無いけど。。。)

ある女性スタッフが「今日鈴木貴男プロに会ったって子供に自慢できる」
って言ってた。
どうやらお子さんがYoutubeでスタテニを見ているらしい。
Youtubeの影響ってスゴイな。
そう言えば貴男プロ、この日の午前は撮影をしてきたって言ってたな。

三菱電機レディス2023のコースでゴルフ

とある資格試験があった為、
ここ一週間は寝ても覚めても勉強(ウソ)
でも久しぶりにテニス以外の勉強したって感じ。
あとは合格を祈るのみ!

少し前のこと。
三菱電機レディス2023の会場となった
武蔵丘GCでゴルフコンペ。
A9BCB3E3-99C5-4D20-B1D8-90F8F748CBEC

今年はリハナが勝ったんだっけ。
つい探しちゃった。
FEACFCFC-D88F-4190-BD9B-0E9D80037EF2

トーナメントの翌々週だったからラフは深いし、グリーンは速い。
聞いたら11.5フィートだって⁉
コンペ当日は朝まで雨が降ってたんだけど、
グリーンは全く重くならない。

そんなこんなで雨上がりのラウンドだったのだけど、
終わってみたら、パターは前半18 後半14の32パット。
あれ、自分の平均よりも良いぞ。

でも、全体のスコアは。う~ん。
という事は、何が悪いか分析だな。


女子日本代表BJK杯&ラケットのこだわり~グリップ~

BJK杯ってビリージーンキング杯の略称
11/10(金)、11/11(土)
有明で行われている女子の国別対抗戦BJK杯。
プレーオフ対コロンビア戦。
応援に行けない~(涙)

初日は
第一試合 本玉真唯選手 4-6 4-6
第二試合 日比野奈緒選手 6-2 6-4
で1勝1敗。
明日が勝負だ!
でも、応援に行けない~(泣)
ガンバレNIPPON!



ラケットのこだわり~グリップ~
ラケットは実は学生時代からこだわりが強い。
複数の同じラケットを1g単位まで揃えていたくらい。

古くからテニスをしている人は
グリップはやっぱりレザーっていう人は多い。
もれなく私も。
グリップ

ラケットは全てクッショングリップからレザーに変更。
若いスタッフは「手がマメだらけになるんです」って言うけど、
その硬さが自分にとっては重要。
っていうかマメが出来るほど握りしめちゃダメだよ。

グリップの角がしっかりと感じられるくらいが丁度良い。
細かい面の感覚を掴める(…気がする)
若干打球感は硬く感じるんだけどね。

しっかりと打ちたい人はおススメです。

全日本テニス選手権の結果

先週まで行われていた全日本テニス選手権

優勝を願っていたけど、
羽澤慎司/田口涼太郎ペアは惜しくも準優勝。
来年は獲って欲しいと願う。

今週の有明はBJKカップ。
まだ名前が浸透していない様でどうしてもフェドカップの印象が強い。
杉山愛監督の初のホームゲーム。
レックスタッフの服部名々子さん作詞作曲の応援歌を有明に轟かせて欲しい。



ゴルフの話

某日の秋晴れの日。
神奈川県のチェックメイトカントリークラブ。
6AD63587-ABC5-46F7-B055-22582E99089F
故人を偲んでのゴルフ。
生前一緒にここでプレーしようと約束してたんだけどね。

神奈川のこの辺りのコースは、山間のコースなので
極端な打ち下ろしや打ち上げのコースが多いんだけど、
ここは段々畑の様な形で、アップダウンは少ない。
6CA7965E-55F9-4262-8C6A-552C29D60CD1

そして富士山がとても綺麗。
1E251ED5-1ABA-404E-9636-D8D73EA899B4
この景色が好きだったらしい。
見ることが出来て良かった。

0149614F-BA98-49A5-A0E5-385781BA4239
プレーは…まぁいいか。

全日本テニス選手権&ラケットのこだわり~ストリング~

ようやく来れた~全日本選手権
休みが中々取れなかった(涙)
気付いたらこの日しか観戦が出来ない…。
925B01F4-1A11-48CC-81F8-3ADB0236A594

CE63062E-2C70-4A20-AE60-CE915C701491
昔から全日本選手権だけは観戦に来ていたのだけど。
全日本選手権の観戦と言えば、ベンチコートが必需品だったような気が。。
この日はポカポカ陽気というか、暑い。

試合の合間にはもはやテニス芸人となったバモスさん。
0EEFABD2-4601-4A65-B4C6-1003A0DDEF41

この日の私のメインはダブルス準決勝。
63928C6C-2251-4EEC-B99A-1CA2CA57BF5C
第一シードの松井俊英/上杉海斗vs第四シードの羽澤慎治/田口涼太郎
田口プロは今年からTeamRECの所属で戦ってくれている。
もっと前の席で観たかったんだけど。
選手の誰かがウィナーズスピーチで言ってた
「こんなに観客が入った中で全日本を戦うのは初めて」
なので、下の席は空いて無かった。

試合はスコア以上の接戦。
この1ポイントがどちらかに入ったかで勝ち負けは変わっていたかもしれない。
ぐらいの、どちらが勝ってもおかしくない展開。
っていうか、42歳の松井プロ、すごくないですか。
他の3人よりも一回り以上離れているんだけど。
1stサーブの確率が異様に高い。
松井プロのサービスをブレーク出来る気配が全くない。

1stセットはタイブレークを勢いでもぎ取る。
2ndセットもタイブレークまで行くかと思われた4-3での
松井プロのサービスゲームをまさかのブレーク!
最後はしっかりとキープをして羽澤/田口ペアの勝利!
E5354E50-E67E-443D-BCE8-28AD272FF271
いや~、どちらも強かった。
良い試合を観たな。
明日は決勝、応援よろしくお願いします!
勝ってくれ!!

ラケットのこだわり~ストリング~
私のこだわりというか、好み。
ストリングのテンションのお話。
2FBE1713-CAC6-4F4B-A5D2-B264DD0F7881
昔から強いテンションで張るタイプでは無かったのだけど、
最近更にテンションを落とした。
この間までメインで使っていたウイルソンBLADE98
ナイロンストリングを27lbsで張っている。
D1988CA3-703D-44D7-A60F-9B3E8D42D39C
ここまで落として張るのは初めてなんだけど、中々良い感じ。
実はストリングのテンションは飛びには大ききは影響は無いとの説がある。
一番影響をするのはフィーリングだそう。
自分のイメージした打球が打てるかどうかのフィーリング。
プロはその若干の誤差を張りで調整をしている。
今の私には30lbs前後が良いという事なんだろう。

皆さんの中で勇気のある方は是非お試しください。
プロフィール

(株)レック興発勤務
セブンカルチャークラブ
ディレクターを務める

秋はやっぱりテニス
418C4818-0969-4C62-AF92-FF1267C8F3CB
おかげさまで50周年
レックインドア新百合ヶ丘NewOPEN
418C4818-0969-4C62-AF92-FF1267C8F3CB
テニスコーチアシスタント募集
レックの情熱レッスン宣言
https://livedoor.blogimg.jp/recishibashi/imgs/8/e/8e6753c9.jpg